INTEGRATEソリューション

最適なIntegrateを選択

基本的なモデリングツールを探している場合でも、完全な数理ソリューションを探している場合でも、御社に最適なIntegrateがあります。

Integrate One
フレキシビリティとクラウドコンピューティング

Integrate Oneは、トランスフォーメーションに向けての第一歩です。ベストプラクティスと最新のイノベーションに関する毎年のモデルレビューに基づき、お客様のモデルを最新の状態に保つことが容易にできます。

Integrate Oneは、より高い拡張性と信頼性を持つクラウドのパワーとフレキシビリティの活用を可能にします。計算結果はクラウドでホストされるレポートやダッシュボードに表示されます。クラウド上でモデルを実行することで、業績の拡大に連れて変化するお客様のニーズや目標の状況に応じてリソースを柔軟にスケーリングすることができます。

Integrate Baseを基盤とする単一プラットフォームアプローチに、効率的なモデル設計、クラウドコンピューティング、クラウドでホストされるレポートおよびダッシュボード機能を組み合わせることで、お客様の作業からより多くの付加価値を創出します。頑強なSLA、災害復旧機能、より精緻なモデリングとバリュエーション・プロセスおよび計算結果といったあらゆる側面が、正確性と安定性の信頼度の向上に寄与します。

Integrate Two
モデルの構築と変更管理

Integrate Twoでは、 Integrate Oneで提供されるサービスやシステム機能に加え、お客様のモデルを標準コードセットと整合的な最新の状態に保ち、モデリングおよびバリュエーション・プロセスについてアドバイスを受けることができます。

Integrate Twoで提供されるモデル変更を管理・コントロールするための強力なツールにより、より高いレベルのガバナンス体制を構築できます。

Integrate Twoは、高度な統制・ガバナンス機能を用いてモデル変更を管理します。これにより、複数のモデル開発者によるバージョン管理、並行作業、変更プロセスの定義・適用、コンフリクトの視覚的な確認および解決が可能となり、効率と一貫性が向上します。 Integrate Twoは、ターゲットオペレーティングモデル(TOM)を開発する際のガイダンスも提供します。

Integrate Three
トランスフォーメーションの完了

Integrate Three導入によりトランスフォーメーションを完了すれば、新時代を切り開く包括的なエンドツーエンドのソリューションを手に入れたこととなります。

Integrate Threeは、ファイナンシャル・モデリングおよびレポーティングへの取り組み方法を革新させたいお客様に最適です。Integrate Twoのモデルガバナンスツールをはるかに超える機能を備えたIntegrate Threeは、データ統合から高度なレポート作成や結果分析に至るまで、自動化されたエンドツーエンドのソリューションを提供します。

Integrate Threeは、バックエンドデータの抽出およびフォーマット変換から、アクチュアリーによる結果の動的かつ効率的な解釈と分​​析の支援に至るまで、プロセス全体を統合し自動化します。

Integrate Threeにより、お客様は真の戦略的パートナーを得たこととなります。お客様とミリマンのシニア・マネジメントは定期的にミーティングを行い、戦略的優先事項を定義、確認します。(四半期末のバリュエーションなど)重要計算業務の実行期間中は、お客様の実行環境を24時間体制でサポートします。ラン実行中にシステムがダウンした場合は、その時刻に関わりなく、SLAで指定された時間内に問題を解決します。


ソリューションの比較

Integrateソリューションの比較

 

Compare Integrate
機能

全てのIntegrateソリューション共通の機能

ヘルプデスク

Integrateのヘルプデスクはあらゆるサポートを包括的に扱う総合窓口で、ミリマンの専任アクチュアリーやITプロフェッショナル、その他の専門家がお客様のご照会に対応します。またIntegrate Threeであればお客様指定の窓口へのエスカレーションなど、一定の保証されたサービスモデルもご利用いただけます。

クラウドでのホスト

Integrateプラットフォームは全面的にMicrosoft Azureクラウドでホストされており、拡張性およびレジリエンスに優れています。Integrate Threeであれば、特に繁忙期にはミリマンのオペレーションチームも御社向け実行環境の継続的なモニタリングを行います。

データ・ストレージ

ミリマンのクラウド・ストレージは、お客様のニーズに合わせて増強可能であり、安全で拡張可能かつ信頼性の高いデータの保持・管理を実現できます。

SLA(サービスレベルアグリーメント)

全てのIntegrateソリューションで、99.5%の稼働可能時間(uptime)を保証します。Integrate Threeでは規定時間内で事故対応および問題解決を行うことを保証しています。またIntegrate Threeは、重要なレポーティング期間中は24時間モニタリングも提供しています。

災害復旧

契約初日から副次的バックアップ環境が稼働するほか、定期的にテストおよび検証が実施されます。お客様の実行環境に問題が生じた場合、お客様が行動を起こさなくても、シームレスにデータをオンライン復旧します。

機能

Integrate One

さらなるアップグレード

Integrate Oneでは、より優れた可用性、セキュリティ、信頼性をはじめとするクラウドの多くの利点を享受できますが、それに加えて、データの可視化からビッグデータ、機械学習へと将来的にさらに有用なサービスを活用するための道を開くことにもなります。

クラウドコンピューティング

拡張性に富んだ弾力的な計算機能により、実質的に無制限の演算能力をオンデマンド・ベースで利用できます。クラウド上でランを実行中、Integrateは、必要コア数が数百であっても数千であっても、そのニーズに合わせて自動的にスケールアップ、スケールダウンを行います。

モデル設計サービス

ミリマンの専門家によるモデリングチームが、お客様と協力してお客様の既存モデルの設計、アーキテクチャ、モデリング/バリュエーション機能、商品ポートフォリオを深く理解した上で、ミリマンの豊富な経験に基づくベストプラクティスを活用できるようなモデルおよびアーキテクチャをお客様が設計できるようサポートします。

毎年のモデルレビュー

毎年、お客様と協力してお客様のモデル開発および管理状況について詳細なレビューを行い、お客様のプロセスがベストプラクティスに沿ったものであり続けるようサポートします。

機能

Integrate Two

Integrate Oneからの追加機能

標準コードセットへの毎年のアップグレード

毎年、お客様のロジックをアップグレードするお手伝いをします。これにより、お客様は、ミリマンがIntegrateの標準ロジックに継続的に反映している全ての改良(例えば、新しい保険種類のサポートや規制変更への対応)を取り込むことが可能となります。

ターゲット・オペレーティングモデル

お客様と協力してモデリング・インフラストラクチャに関するターゲット・オペレーティングモデル(TOM)を構築します。典型的に、TOMによりモデリング/バリュエーション機能の(例えば、プロセス、ニーズ、顧客、主要な役割および責任といった)あらゆる側面について組織的な設計を行います。

高度モデルガバナンスおよびコラボレーション

Integrateには、モデルの開発および変更をサポートする変更管理機能と、自動実行機能の双方が備わっています。全ての自動化されたプロセスは、完全に監査可能かつ追跡可能です。

クラウドのキャパシティ管理

Integrate Oneは、お客様のニーズに合わせてスケールアップ、スケールダウンする弾力的なオンデマンドのリソースの利用を可能にしますが、Integrate TwoおよびIntegrate Threeでは、お客様のクラウド利用状況をモニタリングして、最適なスケーリングについてアドバイスします。

データ履歴の保持および比較

Integrate TwoおよびIntegrate Threeは、お客様の行った全てのランの履歴を保存するため、異なる報告期間であっても、常に時間を振り返り、以前のランと比較して結果を検証することが可能です。またトレンド分析やあらゆる履歴データを確認することが可能です。

機能

Integrate Three

Integrate OneおよびTwoからの追加機能

毎年のプロセスレビュー

ミリマンのコンサルティングチームが、お客様のモデル管理およびガバナンスの作業グループに加わり、モデリングチームへのサポートやガイダンスの提供、専門的なサポート関連課題の解決の促進、トレーニング、モデル・システム・プロセスの定期的レビューを行います。

前提条件管理

Integrate Threeは、前提条件の変更に関わる包括的ガバナンスを提供し、特に前提条件管理の精度および効率を大きく向上させます。あらゆるアップデート、レビュー、分析情報は、ログに記録、追跡されます。全ての前提条件のあらゆる側面について明確な監査記録が保持されるため、お客様は常に監査やレビューの準備ができていることになります。

再現性保証

Integrateでは、過去に実行したあらゆるランの再実行を、当時のパラメータを用いて行うことができます。過去に使用したあらゆるファイルやシステム・コンポーネント、ソフトウェアの旧バージョンを使用することもできます。いつでも最終結果に至る過程を正確に証明することが可能です。

高度レポーティング機能と結果分析

Integrateの可視化ツールにより、データの特定の詳細に簡単にフラグを付けたり、注釈を付けたり、コメントしたりできます。さらにストーリーテリング機能により、こうしたログ、分析、考察結果を、状況に即した理解しやすい、簡潔な方法で、プレゼンテーションやレポートに反映することができます。

エンドツーエンドのワークフローとデータ管理

ワークフロー管理機能により、多くの異なるアプリケーションをバッチ処理として設定できるため、本番環境で定期的に実行が可能です。Integrateにより、スケジュールされた大量のプロジェクションを簡単に自動化し、(バリュエーション、資本管理、ストレステストなど)大規模かつ定期的に実行が必要なモデルの実行を大幅に合理化できます。これにより、多忙なアクチュアリーの時間をより付加価値の高い業務に振り向けることができます。

利用例

Integrateを御社で活用するには

求めているものが基本的なモデルであっても、フルサービスの数理ソリューションであっても、Integrateソリューションがお役に立ちます。

利用例:INTEGRATE ONE

よりパワフルな計算能力を活用し変化に対応する

あらゆる実務に共通の単一プラットフォームの導入により、コスト削減、効率性向上、ガバナンス・統制機能の向上を実現します。

利用例:INTEGRATE TWO

アクチュアリー業務のトランスフォーメーションを実現

成長継続のカギは、環境、カルチャー、インフラストラクチャーの組織的変革の成功です。

利用例:INTEGRATE THREE

事業拡大による影響に対応

Integrateは、事業拡大に伴う断片化や不整合の管理に役立ちます。

INTEGRATEインサイト

Integrateを支える専門家の洞察力

保険、従業員の福利厚生と運用、リスク管理や金融サービスなど様々な分野において高度な専門能力・知見が豊富なミリマンの専門家の最新のソートリーダーシップをご活用ください。

Integrateの担当者に連絡を取る

私たちは、お客様と協力して複雑な問題を解決することに情熱を注いでいます。お客様のビジネスの現状について、そして私たちに何ができるかについて、お話させてください。