利用例:INTEGRATE TWO

アクチュアリー業務のトランスフォーメーションを実現

課題

「トランスフォーメーション」は、業界でよく使われる流行語かもしれませんが、その背後にある概念は現実的なものです。すでにアクチュアリー業務のトランスフォーメーションを経験している会社は、業務処理をクラウドに移行して、高度なバリュエーション要件に必要となる計算処理能力を活用しています。一方、多くの事業者は、こうしたトランスフォーメーションの序盤あるいは終盤にいる状態かもしれません。

このような方法でスケールアップを目指す会社の動機としては、経済価値ソルベンシーやIFRS 17、GAAP LDTIへの対応が例としてあげられます。こうしたトランスフォーメーションで達成が目指される目標は、一般的に以下のようなものです。

  • 複数のシステムの統合
  • 効率の向上
  • 各種計算およびデータ、レポーティングのガバナンスおよび統制機能の向上
  • 将来の事業拡張への対応

かなり多くの保有契約を抱える会社であれば、すでに経済価値ソルベンシーへの対応を進めている最中であり、環境、カルチャー、インフラストラクチャーの変革という課題に取り組んでいることと思います。次のような課題もあるでしょう。

「コードの書き直しに時間がかかりすぎ、時代遅れで不十分な自社専用グリッドの使用に悪戦苦闘しています。」

「自社のアクチュアリーは、依然として「クランクを回す」、つまりデータ処理を行い、数値を出す業務に追われており、戦略的意思決定の支援や真の価値を加える業務に時間を割けていません。」


アプローチ

Integrateプラットフォームは、多くの組織が真のトランスフォーメーションを開始するために使用されており、その完了により以下のような目的を達成しています。

無制限の計算処理能力の獲得および管理

クラウド・ソリューションであるIntegrateプラットフォームは、数百コアから数千コアまでリアルタイムニーズに合わせてスケーリング可能で、経済価値ソルベンシーやIFRS 17、GAAP LDTIで必要となるモデリングを確実に実行することができます。

コストの削減とフレキシビリティの増加

クラウドコンピューティングを活用する単一プラットフォームがコストを削減するのはもちろんのこと、Integrateは、その柔軟なシステム特性を活かしてお客様が保有する様々な商品のモデル開発もサポートします。お客様と連携してモデル開発を行うことにより、あらゆるモデル変更の高度な検証や、統制、透明性の確保、変更の反映作業が可能となります。お客様と協力して毎年モデルのビジネスロジックを改良するプロセスを行うことにより、お客様はより肝要な意思決定作業に専念できるようになるとともに、ミリマンが標準コードセットに継続的に組み入れている機能改良を享受することができます。

リソース・ギャップの補完

Integrateプラットフォームは、頑強なSLA、サポートデスク、災害復旧機能といった安定性を備えているだけではなく、真のパートナーシップを築くという形でお客様に安心をお届けします。


ソリューション

Integrate Twoプラットフォームは、アクチュアリー業務のトランスフォーメーションを開始した、あるいは取り組み中の会社に最適な選択肢です。

Integrate Twoに移行した会社が達成した目標の典型例は以下のとおりです。

堅実に成果を達成するロードマップ

ミリマンがお客様と連携する目的は、お客様の目標をよりよく理解し、定義することです。こうすることで、トランスフォーメーション・プロジェクトのロードマップとなるカスタム・ターゲット・オペレーティング・モデル(TOM)を共同で作成することができます。

高度なガバナンス環境下での共同モデル開発

Integrateにより、複数のモデル開発者によるバージョン管理、並行作業、変更プロセスの定義・適用、コンフリクトの視覚的な確認および解決が可能となり、効率と一貫性が向上します。

バリュエーションおよびガバナンスの改善

拡張機能により、バリュエーション業務だけでなく、モデル変更の透明性と検証可能性が担保された本番業務環境のガバナンスも劇的に改善できます。

組織の頑健性を実証

Integrate導入による包括的な改善により、マネジメントは、取締役会、監督当局、格付機関に対し、プロジェクトの成功により比類ない効率性・機動性・安定性を勝ち得たことを高らかに宣言することができます。


御社のビジネスにおけるIntegrate導入効果について詳しく見る

ソリューション

御社に最適なIntegrateオプション

単純な計算と基本的モデリングから完全なエンドツーエンドのソリューションに至るまで、Integrateのプラットフォームは、お客様のビジネスニーズに合わせて最適なサービス内容の組み合わせをお使いいただけます。

フレキシビリティとクラウドコンピューティング

Integrate One

Integrate Oneは、Integrate Baseの機能に加えて、最新のベストプラクティスとイノベーションをタイムリーに享受できるとともに、拡張性、信頼性、そして強力なガバナンス

モデルの開発と変更管理

Integrate Two

Integrate Twoは、Integrate Oneの機能に加えて、モデルの開発および変更を管理、コントロールする強力なツールにより、一層高いレベルのガバナンス環境を実現できます。

完全なトランスフォーメーション

Integrate Three

Integrate Threeは、Integrate Twoの機能に加えて、データ統合から高度なレポート作成や結果分析に至るまで、自動化されたエンドツーエンドのソリューションを享受できる数理業務のトランスフォーメーションの完全形です。

計算エンジン

Integrate Base

Integrate Baseは、MG-ALFAに代わる次世代の数理計算エンジンです。この基本となるモデリングソフトウェアは、クラウドでホストされ、拡張された運用サポートを提供し、完全な災害復旧サービスを備えています。

Integrateの担当者に連絡を取る

私たちは、お客様と協力して複雑な問題を解決することに情熱を注いでいます。お客様のビジネスの現状について、そして私たちに何ができるかについて、お話させてください。